2015年1月11日星期日

日本男性1058ドクターの5個が婦人服

前に人気顧問の狭い脚パンツ刚が現れたとき、多くの日本人男性たちはみな、反感を理解できない女性たちがなぜ好きだったタイツです。ブランド通販 ただのような異議がもう影を潜めていた代わりに、他の1058ドクターはなさそうだった。なら、日本の男性が一番苦手な女性衣類は何か。日本のあるサイトには、「手本ドクターの婦人服」というタイトルで、、20 ~ 30代の男性に対するアンケート调査を行った。
結果、日本の男性が一番苦手な女性衣類ランキンの中で、1位は、「豹柄図案衣装」、次いで「名品」を一身に受けて、3位は「虎(あや図案衣装」、第4位は「龍虎模様のブルゾン」は、結局「態度のジーンズ」だった。 回答者の理由から主要から始まったのかを見ると、彼らは衣類の感覚的偏見だ。スニーカー通販例えば、彼らが好きな女性が着て豹柄のデザイン、虎(あや模様の服は「うまそうに似ていた大阪のおばさん」で、嫌いなんだ。「冷や汗が「名品」を感じなかった品格」だった。龍虎模様のブルゾン可能な嫌悪に至っては来「フーリガン」だった。 一番面白かったのは、今回の調査では、男性たちに好きな女性が着て質問にどのような服装や、日本の男性たちの最大を着てくる答えは、偽物ブランドバッグ通販「調和すれば何でも」や「別の好きな」だった。言われたら、もしある女性たちが最も似合って豹柄衣装であっても大丈夫ましたか?つじつまの合わないというわけではありませんじゃありませんか。女性としては本当に令の「さっぱりわからないですね。

0 条评论:

发表评论

订阅 帖子评论 [Atom]

<< 主页